"undefined" が含まれるブログ記事はありません
Powered by Algolia
カナダ・バンクーバーで、M/Mロマンスとか、BLとか

prostate 前立腺

全ての単語•イディオム•スラングを見る→

今回紹介する単語は prostate(プロステイㇳ)です。

「前立腺」という意味の名詞で、M/Mロマンス小説では欠かせません😉

別の言い方だと spongy bump(スポンジ状の突起)とか言ったりしますよ。

ちなみに、私は話している時に、protest(抗議運動)と prostate(前立腺)と prostitute(娼婦)を言い間違えることがあるので、みなさんも注意してくださいね。先日、思いっきり、Black Lives Matter の話をしている時に、口からポロっと前立腺って出ちゃったので…😛

例文

アドリアン・イングリッシュシリーズ6巻『So This is Christmas』チャプター7より。

このシリーズ初めてにして唯一2人がリバってるシーン😆

アドリアンが指の数を1本から2本に増やした直後。

“Yeah, that’s it,” he muttered as I sought delicately, experimentally for the nub of his prostate.Source : So This is Christmas (The Adrien English Mysteries #6)

(「あぁ、そこ。」とジェイクが呟き、僕は慎重に試すように彼の前立腺の突起を探した。)

このベッドシーンが、シリーズの中で一番ドキドキしてしまいました😍

引用したのはこちらの作品。

注釈:

私はカナダのバンクーバーに住んでいますが、同じ英語でも国や地域によって使う単語や言い回しが違う可能性がありますので、ご了承ください。
また、スペルや文法ミス、おかしな翻訳があったらぜひ教えてもらえると助かります。 私もみなさんと一緒に勉強しながら少しずつボキャブラリーを増やしていきたいと思います😊

このブログが気に入ったら、
ジーナをサポートしてみませんか?

クリップボードにコピーしました

サポートはAmazonギフト券にて15円から受け付けています。上のメールアドレス宛にお送りください。詳しくはこちら »

Amazonギフト券でサポート

ジーナ

鞭が似合うとか、壇蜜に似てるとか言われる、M/Mロマンス小説とBLマンガ愛好家。
カナダ、バンクーバー在住。
質問や感想はこちら »サポートはこちら »

関連記事

人気記事

最新記事