"undefined" が含まれるブログ記事はありません
Powered by Algolia
カナダ・バンクーバーで、M/Mロマンスとか、BLとか

surrender 身を委ねる

全ての単語•イディオム•スラングを見る→

今回紹介する単語は surrender(サレンダァ)です。

もともと「降伏する、諦める、譲り渡す」みたいな意味の動詞で、そこから派生して「身を委ねる」という意味があります。

ですので、ただ単にポジティブな意味で「身を委ねる、任せる」というよりは、何かに抵抗していたのを止める、諦める、みたいなニュアンス。
それを踏まえて、例文を見てみましょう。

例文

アドリアン・イングリッシュシリーズ6巻『So This is Christmas』チャプター10より。

アドリアンとジェイクが仲良くクライマックス・バブルで遊んでいるシーン🙈

“Jesus, Jake,” I panted. “I can’t hold out…”「ジーザス、ジェイク…。」僕は息を切らせて喘ぐ。「もう我慢できない…。」His voice was hot against my ear.ジェイクの熱い声が僕の耳にかかる。Surrender, baby.”「身を委ねろ、ベイビー。」Source : So This is Christmas (The Adrien English Mysteries #6), Chapter 10

日本語で一言で言うと「身を委ねろ」にはなるんですが、その背景に、クライマックス・バブルで愛撫されてるアドリアンが必死でイクのを我慢していて、それに対して、もう諦めろ、我慢するな、みたいな感じがしますね😊

ただイッていいよ、と言うのではなく、ジェイクが与える快感に降伏しろ、みたいな。

M/Mロマンス小説について語り明かすチャットコミュニティでは、メンバー同士で原書の分からない表現を質問し合ったり、原書を読む際のポイントを共有したりしています。
原書への挑戦のモチベーションにもなりますので、ぜひ、気軽に参加してみてくださいね。

今回、引用したのはこちらの作品。

注釈:

私はカナダのバンクーバーに住んでいますが、同じ英語でも国や地域によって使う単語や言い回しが違う可能性がありますので、ご了承ください。
また、スペルや文法ミス、おかしな翻訳があったらぜひ教えてもらえると助かります。 私もみなさんと一緒に勉強しながら少しずつボキャブラリーを増やしていきたいと思います。

このブログが気に入ったら、
ジーナをサポートしてみませんか?

クリップボードにコピーしました

サポートはAmazonギフト券にて15円から受け付けています。上のメールアドレス宛にお送りください。詳しくはこちら »

Amazonギフト券でサポート

ジーナ

鞭が似合うとか、壇蜜に似てるとか言われる、M/Mロマンス小説とBLマンガ愛好家。
カナダ、バンクーバー在住。
質問や感想はこちら »サポートはこちら »

関連記事

人気記事

最新記事